赤西仁さん大好き!ブログ
日々の徒然を仁の想い出とともに綴ります

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
つらつら

昨日の「スッキリ」の映像を何度も見てしまう・・・

何度見ても飽きない

飽きないどころか顔がゆるむ〜

眉間にしわを寄せている人々に、あの映像見せたら

みんな笑顔になるのではないかと甘々なJip’sは本気で思う

あれで(←失礼)お父さんなんだよね〜

32歳なんだよね〜

ホント『JINTAKA』 万歳!!

 

そういえば、リリイベの時

身分証確認された

初めてだったので、ビックリ!

電子チケットをピッてしてから入口で

「あのー、ランダムで身分証の確認を行っております」って

免許証、持っていてよかったよ

うっかり忘れたらどうなるんだろう?

本人でも確認ができないから入場できないのかなぁ

 

実は私、某チケットサイトでチケットを去年購入した事がありました。

分配チケットでなかったので、もちろん私の名義ではありませんでした。

入場できるか、少々不安に感じたことを思い出しました。

いやいや、怖い怖い

身分証持っていたって、名義が違えばそもそもダメよね

入れないよね

でもね

チケットが当たらないと、某チケットサイトをどうしても見てしまう

今年は3回当たったから、それで泣く泣く我慢したけれど

去年みたいに1回しか当たらなかったら

ダメとわかっていても購入しちゃったかも?

サイトで2倍3倍、それ以上の金額で出ているのを見ると

ほんと、悲しくなる

売るなら、買うなよ(-_-)

チケットで商売すんなよ〜(-_-)

 

どうにかならないのかな!

幕張も行きたい人、みんなにチケットが定価でいきわたります様に。

 

なんか、こんなとこで愚痴ってしまいました、ごめんなさい。

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:赤西仁

Read more ...
| 17:32 | LIVE | comments(0) | - |
JINTAKA

去年は外れたリリイベ

今年は応募し忘れたリリイベ

今回は当たってよかったリリイベ\(^o^)/

 

豊洲PIT 2部に行ってまいりました

20時45分〜

1部に入られた方々がツイートをされてたグッズ売り切れ続出の件

2部でもそうでした

私が行った時にはすでに

サイリウムとトートーバックしか残っておらず・・・(-_-)

ガッカリ!

 

でもまぁ、翌日すぐに通販サイトが予約販売でオープンし

無事に注文は完了

よかったヨカッタ。

 

 

二人はどんな風に絡むのかなぁと思ったけど

仁は相変わらずのトーク

歌が終わってサングラスをはずしたら

会場が「キャー!」って

TAKAYUKIさん、びっくりしてました

そして「ホントに甘やかされてんな」って(笑)

「Jip's ちょれーな」なんて言われちゃいましたが

いいんです!

赤西仁は いつも有言実行だから。

今だにワクワク、ドキドキさせてくれるから。

何年経っても、全然色あせないから。

で、甘えてくれてるって感じられるのもまた嬉しいんです。

 

1部では映画やりたいね、

次も出るかも的な話があったようですが

2部では

解散となりました

方向性の違い・・・

TAKAYUKIさんはバラードがいいと

仁はロックがいいと

そこでこんなに合わないなら解散。

小芝居(?)も入り、それはそれは笑わせて頂きました

そして、写真撮影、動画撮影OKの記者会見

いろんな試みをしてくれる二人に感謝でした

最後はもう一度  Choo Choo SHITAIN

を歌って終了!

この歌、ホント盛り上がるね

ライブでも是非聞きたいけど、どうなんだろう。

 

楽しい時間をありがとうございました

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:赤西仁

Read more ...
| 17:05 | LIVE | comments(0) | - |
横須賀でーと♪

ツアーが始まって約1か月

 

先週の日曜日、横須賀へ行ってまいりました

 

今回は3階席でしたが、1列目だったので、ステージ全体がよ〜く見えました。

 

仁がこだわっているという照明や

 

噂のプロジェクションマッピング

 

隅から隅まで、ちゃんと全部見れた!!  かな(笑)

 

相変わらずの少しぐだぐたMC

 

ケイボの沖縄旅行に興味深々の仁が可愛いのなんのって・・・

 

そんなに広げられないのに、いろいろ聞きたがり

 

最後には、『あとでラインで教えて』みたいな話しになったのかな・・・

 

あとは、久しぶりの来場者の年齢確認があったり

 

KAT-TUN時代の少クラのことを『前世ね』とサラっと言ったり

 

今のことを『今世』と言っていたので

 

心の中で『現世だろ〜』とつっこんでましたが、

 

調べてみたら『今世』という言い方もあるらしく・・・

 

決して間違いではありませんでした(仁、疑ってごめん)

 

そういえば、どのタイミングだったか忘れちゃったけど、ウインクもした。

 

一瞬で、えっ?て思ったけれど、美しかった〜!

 

三郷の時はオープニングの映像が流れるところは、

 

会場がわーっ!キャーキャー!って感じで始まったけれど

 

今回はとても静か

 

皆、息をのむような感じの静けさで始まって、少しびっくり

 

ポールダンスのセッティングもあんな音を出して準備していなかったように思うけど

 

私の記憶違いかなぁ

 

または、”音にびっくりする仁”という新たなネタなのかしら

 

今回、ステージ全体を見渡せて改めて『赤西仁』のすごさを見た!

 

そして泣かされた。

 

ずーーっと、ずーーっと頑張り続けてくれる仁に

 

素直にありがとうって言いたいステージでした

 

まだまだツアーは続くけれど、怪我なく事故なく

 

ファイナルまで突っ走れますように!!

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:赤西仁

Read more ...
| 15:35 | LIVE | comments(0) | - |
うれしい時間、楽しい時間

JIN AKANISHI LIVE TOUR 2016 〜Audio Fashion〜 

 

ツアー初日からもうかれこれ1週間が経とうとしています

 

今さらですが・・・

 

三郷文化会館 7月9日 ツアー初日に参戦してきました

 

興奮は、7月6日の夜、メールが来たとこから始まりました

 

1階1列○○番

 

えっ?えっ??えーーっ???

 

1階1列って一番前かよ〜??

 

ほぼ2階席3階席それも後ろの席に当たってばかりの私は油断していました

 

洋服だけは購入していたものの、美容院は今月末と思っていたし

 

エステなんて何年もいってないし、いやなにより

 

少しでもダイエットしてればよかった・・・

 

後悔先に立たず

 

 

でも、当日は、何をしても、何もしなくてもやってきました

 

グッズを買い、いろいろ準備をして

 

着席をし、その時を待ちました。

 

ステージまで1.5m位でしょうか

 

近っ!!

 

まず映し出されたのは丸くなって膝を抱えている仁

 

もう脳内再生を何回と繰り返しましたが

 

悲しいかな、記憶は薄れていく

 

仁の横顔や顔のパーツのアップ、足首

 

傷ついた感じで歩く姿や布をまとって女性について歩く姿

 

そして全身

 

そして全裸

 

声にこそ出さないが、キャーキャーしっぱなしでした

 

映像の終わりは方は覚えていないが

 

JIN AKANISHI LIVE TOUR 2016 〜Audio Fashion〜 

 

のロゴの幕が上がったら、仁がいた

 

いや、幕はその前に上がっていたか?

 

まぁ、どっちでもいいや

 

その舞台上にいた赤西仁は

 

ただただ、ただただ、カッコいい

 

そしてあまりの美しさと全身から放たれるオーラ

 

一瞬で圧倒されてしまいました

 

ストライブの衣装で目の前でガシガシ踊られ

 

首を振ったときに帽子が落ちて仁の顔がはっきりと見えた時

 

恥ずかしながら、私はポカーンと口を開いてしまっていました

 

慌てて閉じたけど、

 

人間て口を開けてポカンとすることが本当にあるんだなぁって実感しました

 

舞台袖にはけるときの後ろ姿もはっきりと見えたし

  (その後ろ姿はなんか可愛かったりしました)

 

なんといっても、あのきれいな目を肉眼で確認することが出来たなんて

 

ホント奇跡!!

 

そう、汗も見えました、きれいな汗が・・・

 

で、仁はもちろんだけど

 

ダンサーのみなさんの素晴らしいこと。

 

みんな笑顔でダンスしてくれていることに初めて気づきました

 

MCが苦手だからと今回はkeiboとJAMラジオの収録風にってことだったけど

 

去年とかはそこそこ話せていた気がするのは私だけ?

 

でもまぁ、Keiboとの掛け合いも面白かったなぁ

 

お互い日本語が不自由だからね・・・

 

仁がこだわったという照明はたぶん半分くらいしか見られていないかなと思う

 

めざましTVで見たライブ映像には初めて見た感のものもあったので・・・

    (単純に記憶力がないのかもしれないけれど(-_-))

この日は城田優くんが来てくれていましたね

 

女性の髪形の話で客席の城田優くんに話しかけ、「人による」という答えだったけれど

 

仁は『顔による』ときりりとした顔で答えていて笑わせて頂きました

 

後半は『Baby』から始まり、keiboが好きだといった『Opaque』では

 

不思議な世界を魅せてくれました

 

動かせるセットってたいへんだろうなぁ

 

さてさて今日は石川県です

 

13日の愛知県の公演終了後には美味しそうなひつまぶしの画像を

 

インスタにアップしてくれた仁ですが

 

今日も怪我なく事故なく無事に楽しい時間を過ごせますように!

 

 

1. Only Human

2. From Her Mama

3. Eat Ya Heart Out

4. Can't Get Enough

5. We The Fire

6. Dayum

7. Pinnochio

8. The Fifth Season

9. Summer Kinda Love

10.SUMMER LOVING

11.Good Time

12.HEY WHAT'S UP?

13.Baby

14.Body Talk

15.DJ SET(Ain't Enough〜Go Higher〜Mi Amor)

16.Opaque

17.Ohlala

18.Baila

19.Temporary Love

20.Mami Loca

21.Tell Me Where

22.Episode

アンコール(?)

23.TGC (映像と共にメンバー紹介)

 

 

 

JUGEMテーマ:赤西仁

Read more ...
| 15:03 | LIVE | comments(0) | - |
充電期間突入
昨日のメンバーのあいさつ
全文
備忘録
(オリコンスタイルより)

今朝のWSでも若干泣かされてしまいました。
是非是非、ノーカットでのDVDを発売して下さい。

上田竜也
 この10周年にこんなに楽しいライブができるとは、本当にうれしいです。KAT-TUNという船が動き始めて、デビューしてから10年。いろんなことがあったと思います。楽しいことだけでなく悲しい思いもさせてしまったと思います。船が進んでいる最中にメンバーが降りてしまったこと、それに続いてファンの方も降りてしまったのではないかと思います。それでも10周年という記念の日に、この東京ドームという場所でこれだけたくさんの人がKAT-TUNを応援しに来てくれることが俺たちKAT-TUNはとてもうれしく思っています。ありがとうございます。

 ライブが終わった瞬間からKAT-TUNとしては充電期間に入ります。グループとしては充電期間に入りますが個々それぞれ何ができるか探して、成長するために戦います。だからみなさんも一緒に戦ってください。ほかのメンバーがテレビに出たりして頑張ってる時は俺のファンも応援してください。逆もしかりで、KAT-TUNというグループを愛しているからこそ、この充電期間も戦っていけたらと思います。よろしくお願いします。

 先日、TBSの『櫻井・有吉THE夜会』(4月28日放送)という番組でファンの方々がライブ終わりに涙を流しながら「ついていく」という場面が放送されました。もちろん、うれしかったのですが、できればファンの方には笑っていて欲しい。そのためにも自分たちが成長できるように人を魅了できるように、たくさんの人を笑顔にさせられるようになって必ず戻ってきたいと思います。また、大きくなって戻ってきた時にたくさん笑いましょう。きょうはありがとうございました。

中丸雄一

 10年こうやって突っ走ってこられたのも、10年目にして大きな会場でライブができるのも、みなさんの支えがなければ成立しない。本当に長いこと支えてくださって感謝しています。ありがとうございます。グループ活動充電前はラストということで、これが終わるとメンバーと会う機会もなくなってしまい、みなさんと会うことも減るでしょう。充電期間を話し合いで決定した時も、どこか納得できない部分が心の中ではあったんです。これまでも想像を超えるような出来事が3回あったから、今後の長いKAT-TUNのグループ活動を考えて、そのジャッジはベストとはいえないですけど後ろ向きなものではないかなと、時間が経って整理がつきました。

 ひとつ心配なのが、当分会えないので、ここまでつくったコミュニティが薄れるなって。音楽番組も出られなくなるし。音楽はテレビとかラジオとかそういうツールで『やります』って伝えられるけど、個人の仕事は音楽活動に比べて伝えることが少ない。これからは個人の仕事がもちろん増えるわけで、音楽活動を再開させるまで、個々の仕事をできるだけ多く受け取ってもらいたい。ジャニーズウェブとか会報をこまめにチェックしてもらえたら。また力をつけて集まった時に何かおもしろいことが生まれると思っているので、その時に集まって楽しく盛り上げましょう。

亀梨和也

 みなさん、きょうは本当にありがとうございました。この、10周年を迎える前にまたメンバーが一人抜け、6人から5人、5人から4人、そして4人から3人。その都度、みなさんの前に立って、自分たちの思うこと、みなさんに掲げることをお話させていただきましたが、それをかなえることができませんでした。とにかく、KAT-TUNというグループの一員として、情けなく悔しく申し訳ない気持ちでいっぱいでした。僕たち自身もその都度、いろいろな壁にぶつかりながらやってきました。僕自身も踏ん張らなきゃいけない時に、KAT-TUNを好きな自分でいなきゃいけない。KAT-TUNを好きでいたい。自分はKAT-TUNの亀梨和也なんだ。KAT-TUNの亀梨和也でいたい…そう、思えたのは、これまで数々のお仕事を一緒にさせていただきた方々と、ここにいる、ここに来れなかった方も含めてともに歩んでくれた皆さんでした。本当に感謝してます。ありがとうございます。

 明日からそれぞれの場所でしっかりと力をつけていかなければなりません。僕自身も自分のやり方で、また新しい亀梨和也を模索しながら力強く進んでいけたらいいなと思っています。そこで得た経験や見た景色、思いを大切に積み重ねて、またこの船に持ち帰ってくることができたらいいなと思います。

 最後に僕たちKAT-TUNは、K、亀梨和也、A、赤西仁、T、田口淳之介、T、田中聖、U、上田竜也、N、中丸雄一。この6人で結成されたグループです。この6人が集まらなればKAT-TUNというグループはもしかしたらなかったかもしれないし、僕自身もKAT-TUNのメンバーとしてみなさんと出会うことはなかったかもしれません。なのでここにいる2人はもちろん、抜けていった3人にもしっかりこの歩みに感謝したいと思います。ありがとう。

 ここから先は誰も経験したことのない未知の部分。時に皆さんを不安にさせてしまうことや僕達自身が不安になることもあると思います。でもこれがKAT-TUNを守るために必要な時間だったと絶対に思えるように、僕たちは未来を作り続けていきたいと思います。油断して休んでいる暇ないんで。もっともっと力強くつながって、しっかりとついてきてください。そして、それぞれがたくさんの力をつけた時、心からKAT-TUNを守れたと思うし、KAT-TUNの亀梨和也として胸を張ってまたここに立ちたいと思います。それまで皆さん、よろしくお願いします。本当にありがとうございました。 
 
JUGEMテーマ:KAT-TUN
Read more ...
| 16:42 | LIVE | comments(0) | - |
充電とは
4月29日(金)
KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR ”10Ks!”
に行って参りました。
この日しか当たらなかったので
私が生KAT-TUNにLIVEで会えるのはこの日が最後なのかなぁと
漠然と思いながら、しかりと見てきました
あっ、最後っていうのはしばらくって意味ね
充電期間がどのくらいかはメンバーもわからないようなので
ハイフンとしては不安がないわけではないけれど
でも、やっぱりKAT-TUNはKAT-TUNで大好きなので
仁がそこにいなくても応援しつつ、
そして上ボーが何度も話してくれたように
戦っていきたいと思っています。
何と?誰と?っていつも思うんだけどね・・・




GOLD
から始まってのReal face
もう、そこから胸が詰まってしまいました
そしていろんなことを思い出しながらペンライトふってました
春夏秋冬やMoonでは、あの怒涛の10日間東京ドームが思い出され
僕らの街で では仁がいなかった事が思い出され
Will Be All Right  ではグラチャンの仁が思い出され
ハルカナ約束 は言わずもがな
RESCUE では当時の悲しい出来事が思い出され
中丸のHBBを聴けば ”本当に頑張って上手になったなぁ”と母親目線になり
懐かしの天狗
喜び歌 では、まさしく休暇から仁が戻ってきた嬉しさが思い出され
Precious One で上ぼーのピアノに泣かされ
etc・・・

ジュニアやバックダンサーのいない
本当にKAT-TUNだけのライブ
さみしいけれど、ホントは号泣もんだけど

素敵な時間を共有できて
カッコいいKAT-TUNを魅せてもらえたライブでした



We are KAT-TUN!!




今日はホントに充電に入る直前のライブ
チケットが当たらず参戦できないけれど
心は東京ドームへ!
参戦される方は思いっきり暴れてください!

JUGEMテーマ:KAT-TUN
Read more ...
| 15:59 | LIVE | comments(0) | - |
OKINAWAに行っているつもり・・・

昨日、今日 ファンクラブ限定ツアーin沖縄ですね〜

私は諸事情により参戦できませんが、心はOKINAWAです!

皆様のツイートでいろんなサプライズが・・・

ホテルで仁からのメッセージカードがあったり、

いくつものお土産があったり、

なんか新たな映像もあったとか・・・

そして、昨日のライブでは

『ムラサキ』歌ったって!!

ひぇー\(^o^)/

そりゃ、みなさん泣くよね?!

もし、来年もあるのなら

頑張って参加したいな。





私、またまたぼけて全然UP出来ていませんでした
まとめてのUPで申し訳ありません。
JUGEMテーマ:赤西仁
 
Read more ...
| 14:28 | LIVE | comments(0) | - |
Meツアーも終わり・・・
今さらですが、
Meツアーの渋谷公会堂、無事参戦できました。
Pさん、ありがとう〜
9月は11日の八王子と25日の渋公と2回行くことが出来て
それはそれは幸せな月でございました。

参加できたツアーの席がすべて2階席であったけれど
仁が会場全体を澄み切ったあの綺麗な目で見渡してくれるので
すご〜く近くに感じられたし、とても居心地の良い素敵なライブでした
トークでかみかみなのに、一瞬ドヤ顔したり
ダンスはキレッキレッなのに歌声は甘かったり
思い出し笑いなのか、突然、フッとにやけて可愛いオーラ全開
かと思えば、決めるとこビシッと決めてカッコいいオーラ全開
なんで赤西さんは私をこんなに幸せにしてくれるんだろう?(笑)

私は上海も沖縄も参戦しないので、残念ながら今年はもう会えないのかな
あっ、DVDが発売になるんだった・・・
11月18日、何やら特典もあるらしいので、
で、DVDとブルーレイの特典が若干違うらしいので、
私はまたお仕事頑張らなくちゃ!!


JUGEMテーマ:赤西仁
Read more ...
| 12:39 | LIVE | comments(0) | - |
ネバーランドシンドローム
9月1日
2006年に逝去した「LAZY」「NEVERLAND」の
ベーシスト田中宏幸の追悼ライブが渋谷TSUTAYA O-EASTで開催された。

  ↑

に、行って参りました!
初めて聴いたレイジーの歌
20数年振りに聴いたネバーランドの演奏
とてもとても懐かしくて、そして切なくて・・・
いろ〜んな事が思い出されて泣けてしまう場面もあったけれど

その場所にいたみんなが笑顔になれる素敵なライブでした。

なんといっても、ボーカル貴智明
変わってなかった〜
いや、それなりにお年は召してましたが
声や仕草、そして汗っかきなとこ、全然かわってない
歌いだしたら、もうあっという間に20年逆戻り・・・
カッコいい『貴 智明』がそこにいました
もう芸能活動も辞め、地元で生活しているらしかったので
ネバーランドとして見られることは絶対にないんだろうなぁ
と、あきらめ、もっぱら2枚しかないCDを聞く事で我慢してたのに
ダメよダメダメ(古いか・・・)
あんな姿見せられたら、また追っかけたくなっちゃうじゃないかー!(笑)
長いこと封印してたのに・・・


終了後、そのまま帰る気になれず、思わず出待ち
タイミングよくばったり出会え、ちゃんと握手してもらったが
名乗るの忘れた・・・
いや忘れているだろうけど、思い出してほしかったな!
でも、変わらずしっかりと握手してくれた事
ホント嬉しかった!!




このところなんだか放心状態
大好きだったバンドのライブを見ることができた幸せ。
でも、もう二度と見られないかもしれないと思うと
とても不安で悲しくなる・・・
またネバーランドがネバーランドとして見られるかどうかわからないけど
来年は大阪で「hiroboh forever」は開催されるらしいので
会えると信じて、頑張って大阪行くことにしよう!
小さい声でいうと、じんじんのライブと日にちが重なりませんように!



 

セットリスト

SE:遙かなるマザーランド
Good-by My Baby(Vo.影山ヒロノブ)
真昼のメインストリート(Vo.きただにひろし)
可愛い人よVo.(きただにひろし)
ミュージシャン(Vo.遠藤正明)
海岸通り(Vo.影山ヒロノブ)
★秘蔵ビデオコーナー
イルミネーションブルー(Vo.田中ますみ)

NEVERLAND

SE:Message 
彼女はセンセーション
スフィンクス
このままずっと
孤独の旅路〜LONELY JOURNEY〜(Ba.渡辺敦子(PRINCESS PRINCESS))
MAN&BOY
Shall We Dance

LAZY

遙かなるマザーランド
My Rest Pose
ガラスのハート
DREAMER
感じてナイト(Vo.影山ヒロノブ、遠藤正明、きただにひろし)

〜アンコール〜

LONELY STAR(Vo.田中宏幸)
 

出演

LAZY(影山ヒロノブ、高崎晃、井上俊次)、
NEVERLAND(貴智明、大金泰博、和田眞人、田村重治、井上俊次)

ゲストミュージシャン

Vo.遠藤正明 Vo.きただにひろし
Dr.岩田ガンタ康彦、Gt.松尾洋一、Ba.山本直哉、key寺田志保、 Ba渡辺敦子(PRINCESS PRINCESS)



JUGEMテーマ:日記・一般
Read more ...
| 18:41 | LIVE | comments(2) | - |
初のMe・・・
またまた放置してしまいました・・・(汗)

Meライブには今のところ1回だけ参戦しました。

もう記憶が完全に飛び飛びですが、7月12日の市川文化会館

まさかの地元(隣町)開催でびっくり。

『赤西仁』がこんなところまで来るなんて・・・!

まさかの成人式をした場所なんて・・・(私ではありません)

2階席からはステージのライティングがとてもよく見えて

それはそれは綺麗でした。

ライブハウスと比べると会場全体の一体感はあまり感じられず


私自身も初のMeツアーで若干乗りきれなかった感があり

それが少し残念だった

でも、ステージ上の仁は相変わらずのカッコよさと

お茶目さとキュートな部分をたっぷりと披露してくれました

「席にどうぞ座っ・・・らないでください」

ウロウロしながら、吹き出しながら、3回やったかな。

私はさっさと座っちゃいましたけど。

トロッコも久しぶりに見た〜


あんな風に仁が歌いながら煽りながら近くにきたらいいなぁ

でもどうしよう!と2階席だから来もしないのに

そんなことを思い少しドキドキしてました。

最後の最後に『アイナルホウヘ』をもってくるなんて

もう構成には脱帽でございます。





 
JUGEMテーマ:赤西仁




 
| 15:15 | LIVE | comments(0) | - |
| 1/2PAGES | >>